集客の大原則

基本はこの3つだけ。
1.いかに多くの人の目にふれさせるか(マーケティング・プロモーション)
2.いかに多くの人を行動につなげるか(コンバージョンレート・チャンスロス)
3.いかに多くの人の顧客満足度を高めるか(リピーター・クチコミ)

公式にするとこうなる。
「告知数×行動率×満足度=集客」

「告知数」は予算と手間があればあるほど増える。

予算があれば大きいメディアに広告を打ったりできるし、
予算がなければインターネットやSNSなどを使って地味にやればいい。

「行動率」は告知を見た人が実際にアクションする割合。

文字媒体の場合は本文を読ませるための
キャッチコピーを考えなければならない、
本文をじっくり読むひとはほとんどいないので。
そのためキャッチコピーは多少過激でもよいが、本文は親切・丁寧に。
本文の内容をわかりやすく伝えるというのも大事。

「満足度」はリピートまたはクチコミの発生率。

事前の期待値を上げすぎると、お客様の満足度を得られない可能性がある。
ある程度期待値を下げてあげることも、お客様のためには大事。

あたりまえだが、お客さまの期待を上回るサービス提供は必須。